21世紀学会設立趣意書から
 「21世紀学会」は一人ひとりのテーマを集め、生活の分野を異にし、研究学習活動の程度も異なる人達が相集い、生活の問題、地域社会の問題に関して、兵庫の未来、そして日本、世界の未来を自由に話し合い研究し学びあう機会の場となるものです。
 

1.21世紀学会15年の記録

発行 内容 ダウンロード
21世紀学会15年の記録
(平成4年〜平成18年)
2007年3月
  目次
1 21世紀学会の概要
  (1)設立年月  (2)設立の経緯 (3)学会の目的
  (4)事業・会計年度  (5)会員数の推移
2 研究調査活動の概要
  (1)総会・研究発表大会の開催 (2)共同研究の実施
  (3)ミニ研究集会の開催 (4)現地調査・見学会の開催
  (5)公開講演会の開催 (6)阪神・淡路大震災関連の研究調査と提言
  (7)懸賞論文の募集 (8)会報・会誌の発行
3 資料編
  (1)設立趣意書 (2)21世紀学会会則
  (3)21世紀学会共同研究グループ助成要綱

(PDF 8,390KB)



2.21世紀学会誌 (第1巻〜第13巻)

発行
内容
21世紀学会誌
第1巻
 1994年2月
特集 設立記念論文
目次・巻頭言  (PDF 1,266KB)
記念講演
  21世紀学会に期待する ……神戸商科大学教授 三木 信一  (PDF 7,077KB)
設立記念論文
  知事奨励賞 豊かさと貧しさ ―在日外国人の視点から― …工藤ロサンナ  (PDF 4,195KB)
  21世紀ひょうご創造協会奨励賞 公共施設(学校など)を多目的に利用した
    施設づくり ……中野加都子  (PDF 3,062KB)
  21世紀学会奨励賞 生涯学習ネットワークの形成 ……小沢 康英   (PDF 3,012KB)
 佳作
  真に豊かさが感じられる地域づくり―心の宮殿を開くために― …阿部 廣美   (PDF 2,764KB)
  真に豊かさが感じられる地域づくり
   ―もう一つの生活価値観・もう一つの働き方から探る―
     ……生活協同組合・コープこうべ生活研究・生活価値観チーム   (PDF 2,737KB)
  真に豊かさが感じられる地域づくり ……津曲計一郎   (PDF 3,556KB)
  真に豊かさが感じられる地域づくり ……南部 久子   (PDF 2,816KB)
  真に豊かさが感じられる地域づくり ……福伊 英子   (PDF 955KB)
 21世紀学会誌
第2巻
 1995年6月
目次・巻頭言  (PDF 613KB)
記念講演
  くらしの中の研究  ……コープこうべ理事 湯浅 夏子   (PDF 3,792KB)
  楽しみとしての研究 ……武庫川女子大学教授 高田 公理   (PDF 5,120KB)
共同研究
  地域の振興と道路整備  ……代表者 福島 徹   (PDF 3,998KB)
  電力傾斜を強める生活エネルギー未来の家庭生活 ……代表者 新井 尚   (PDF 4,956KB)
  公共事業計画の住民参加方式の基礎研究 ……代表者 新居 忠彦   (PDF 3,314KB)
  地球にやさしい暮らしをしてみたら  ……代表者 庄司富美子  (PDF 6,534KB)
投稿論文 (自由課題)
  地域シンボルの認知とその特性に関する一考察 ……大串 博行  (PDF 2,915KB)
  生態系を生かしたまちづくりへのアプローチ ……保久良正夫  (PDF 2,926KB)
  淡路島の観光・リゾートの課題と展望  ……投石 文子  (PDF 3,212KB)
エッセーの欄 (家族について)
  家族と女性の役割 ……福伊 英子  (PDF 1,364KB)
声の欄  (PDF 1,776KB)
  創造と挑戦 −目標1,000歩− ……浅野 悦二
  但馬の祭典の交通対策に関して……大川 孝美
  21世紀学会に若い人たちの参加を……塩野 勝
  環境への取り組みについて  ……庄司富美子
  21世紀学会に望む  ……千葉 俊壹
  教室で感じたこと  ……堂本 高明
  都市づくりのインタープリテーション…濱口 和則
  21世紀学会で学んだこと……堀場 三慶
  健康学習、体力づくり受講募集……森口 春夫
21世紀学会誌
第3巻
 1996年4月
巻頭言 (PDF 682KB)
共同研究
  環境保全とふるさとづくり  ……庄司富美子 (PDF 790KB)
  高齢化社会における福祉社会作りへの課題 ……小寺 清孝 (PDF 550KB)
  高齢化社会における企業・官公庁・団体OB会の新しい使命 …服部弥太郎 (PDF 1,062KB)
投稿論文
  くらしと洗剤  ……庄司富美子 (PDF 529KB)
  「地域学」の時代 ……千葉 俊壹 (PDF 477KB)
声の欄 (PDF 148KB)
  高速道路雑感 ……大川 孝美
  21世紀への健康学習・体力作りは(新)予知・予防法で ……森口 春夫
  雑感     ……松本 尚女
  研究発表大会に参加して ……濱口 和則
  見学会に参加して  ……瀬戸 聖三
  都市型地震災害国債シンポジウムに参加して ……八木 宏
書籍紹介
会員アンケート調査の結果について
21世紀学会誌
第4巻
1997年4月
巻頭言
共同研究
  ボランティア活動の変化・一般化と普遍の核心部分
   ―震災を機にボランティア活動に対する意識はどう変わったか―
    ……服部 淳子
  21世紀の公共交通網の整備に向けて
   ―自然に調和した生活行動空間・防災都市の形成を求めて―
    ……清原 佶
  「フリー・エンタープライズゾーン」
  ―阪神・淡路大震災後の神戸経済界復興のための起爆プロジェクトとして―
    ……千葉 俊壹
  微生物を活用した家庭生ゴミ処理の調査研究 ……渡辺 邦也
  ワーカーズコレクティブの可能性
   ―もう一つの働き方を求めて― ……濱口 和則
  高齢化社会における福祉社会への展望 ……小寺 清孝
投稿論文
  衣食足りて礼節知らず ……千葉 俊壹
  共同・環境福祉 ……庄司富美子
声の欄
  環境について ……八木 宏
  わたし達の「くらしの研究」活動 ……松本 良子
  蝶の名を調べてみませんか ……新居 忠彦
  連年の『今世紀最大の彗星』にささげる ……保久良正夫
書籍紹介
21世紀学会誌
第5巻
1998年3月
巻頭言
共同研究
  21世紀の公共交通網の整備に向けて ……清原 佶
  新しい生活文化「リサイクル生活文化」の創造に向けて ……澤木 昌典
  命をお互いが守りあえるこころ豊かな成熟社会実現を目指して…森田 哲夫
  ワーカーズコレクティブの可能性
    ―もう一つの働き方を求めて(実践編)― ……濱口 和則
学会設立5周年記念論文入賞論文
[論文の部]
 ○21世紀学会賞 21世紀に向かって新しい『市民社会』構築への道
    ―ボランティア革命から非営利団体革命へ―……千葉 俊壹
 ○学会奨励賞
  「21世紀社会への提案」 ―第三の人生を如何に生きるか― …神田 栄作
  「命をお互いが守りあえるこころ豊かな成熟社会をめざして」……森田 哲夫 [小論文の部]
 ○優秀提案賞
  「私の情報化」 ……服部 淳子
  「私の情報化」 ……塩野 勝
会員の声
  見学会報告 琵琶湖博物館とその[展示」 ……神吉 定
  現代の環境問題に関する考え方及び提案 ……鈴木二三弥
  「人間維新」への大道 ……千葉 俊壹
  EXCELで数値情報を ―情報の波に飲み込まれないために― 新居 忠彦
  循環型社会の実現に向けて ……瀬戸聖三
書籍紹介
21世紀学会誌
第6巻
1999年3月
巻頭言
共同研究
  97年度研究報告「よみがえれ六甲山」 ……堂馬 英二
  命をお互いが守りあえるこころ豊かな国際社会実現をめざして…森田 哲夫
  炭素の循環から考える暮らしと環境 ……澤木 昌典
論 文
  21世紀社会と私たちのくらし ……神田 栄作
  21世紀は地域主権  ……千葉 俊壹
  「21世紀へのメッセージ」 安井啓之
小論文
  「私の不況対策」 ……塩野 勝
  「私の不況対策」 ……中西 いち
  「私の不況対策」 ……新居 忠彦
会員の声
  21世紀学会視察会に参加して ……中西 いち
  この灯火の火を消すことなかれ …千葉 俊壹
  只今”キレル”を体験中   ……中西 いち
21世紀学会誌
第7巻
2000年4月
巻頭言
共同研究
  新しい植物素材による環境共生に関する研究 ……代表 葛西 市治
  よみがえれ六甲山・パート2   ……代表 堂馬 英二
招待論文
  希望にむかって希望もなく ……島田 誠
  20世紀、そして21世紀へ  ……田端 和彦
  循環型社会の構築に向けた課題 ……中野加都子
会員からの投稿論文、エッセー
(20世紀を総括するテーマ)
  21世紀に引き継ぎたいもの  ……塩野 勝
  私の20世紀(21世紀の地球温暖化防止を考える) ……竹重 勲
  20世紀、わが青春の原体験 ……千葉 俊壹
(時事的なテーマ)
  森のゼロエミッションと地域の振興 ……小島 正樹
  兵庫県心肺蘇生法を広める会の発足と心肺蘇生法普及提言…森田 哲夫
自由意見・近況報告
  21世紀の官 ……清原 佶
  Eco-Studies-Group 愛田圃 早起きをして働こう ……小林 東生
  人間学を活学する ……千葉 俊壹
  地方分権の推進と市民のかかわり ……森田 哲夫
21世紀学会誌
第8巻
2001年4月
巻頭言
共同研究
  有機物残渣醗酵堆肥による家庭菜園における省力栽培の研究
   ………代表 葛西 市治
  植物素材による生活環境改善に関する研究 ……代表 渡辺 雄一
  21世紀に向かって在るべき[日本型市民社会」を探求する
   ………代表 千葉 俊壹
  [よみがえれ六甲山・パート3」 ……代表 堂馬 英二
  子どもと遊び・文化  ……代表 大川早苗江
会員からの投稿論文、エッセー
  21世紀こそ科学技術の時代
   (21世紀の人口増加に対して、エネルギー・食料はどうするか)…竹重 勲
  21世紀の智慧【完全なシステムの構築】 ……保久良正夫
  地球環境問題に向けた私のパースぺクティブ ……小島 正樹
  二十一世紀 環境について ……庄司富美子
  21世紀における心肺蘇生法の市民普及のあり方 ……森田 哲夫
  21世紀は誰を尊敬して生きますか ……神田 英作
  21世紀へ語り継ぐこと ……塩野 勝
  二十一世紀を迎えて ……武井 泰治
  一つの人間らしさの要諦 ……渡辺 正博
  「にほんご考」その1 ……清原 佶
  「一隅を照らす、これ即ち国宝なり」 ……千葉 俊壹
21世紀学会誌
第9巻
2002年4月
巻頭言
共同研究
  日常生活における二酸化炭素排出削減と固定に関する研究 ……代表 渡辺 雄一
  「日本型市民社会」の研究 ……代表 千葉 俊壹
  こどもの食環境―いま食育が求められている― ……代表 上田 寿栄
  循環農業と食の安全性を考える ……代表 庄司富美子
  救命のリレーの充実に向けて ……代表 森田 哲夫
21世紀学会設立10周年記念論文入賞論文・エッセイ
 ◆学会奨励賞(優秀論文)
  価値観の変化と環境問題  ……渡辺 雄一
  生き延びる方途に関する考察 …小島 正樹
 ◆優秀提案賞(優秀小論文)
  21世紀に引き継ぎたいもの  ……塩野 勝
  私の「ごはん食礼賛」〜古くて新しいごはん食〜 ……上田 寿栄
21世紀学会10年の歩み
・共同研究のテーマ・メンバー  ・ミニ研究集会の開催記録  ・見学会開催の記録  ・懸賞論文の記録  ・10年の活動記録  ・会員数の推移  ・歴代幹事・監事
21世紀学会誌
第10巻
2003年2月
巻頭言
共同研究
  水の循環と「くらし」を考えた教育プログラムを作る研究 …代表 渡辺 雄一
  「環境配慮商品」に対する消費者の期待 ……代表 庄司富美子
  植物を活用した地球温暖化防止に関する研究 ……代表 竹重 勲
  生き・活きネットワークの形成
    〜加古川寺家町商店街での実践〜 ……代表 高橋智恵美
  子どもに必要な経済教育を考える   ……代表 石原 佳子
公開講座講演要旨
  身近な交通シミュレーションを目指して―VISITOKとその応用― …森津 秀夫
  まちの見方・歩き方 ……澤木 昌典
  活動から仕事作りへ―コープこうべの場合― ……足立 隆子
会員からの投稿論文・エッセー
  養殖鯛のメッセージ ……上田 寿栄
  あるコミュニケーション ……計盛 哲夫
  日本語・にっぽん人? ……清原 佶
  今こそ環境の哲学が必要とされる時 ……小島 正樹
  環境とライフスタイル ……塩野 勝
  エネルギーと食糧の自給について(北朝鮮の現状を憂える) ……竹重 勲
  台湾の街から ……田中 有司
  企業リーダーのための「人間学」のすすめ ……千葉 俊壹
  リスクをどう考える ……渡辺 雄一
21世紀学会誌
第11巻
2004年2月
巻頭言
共同研究
  暮らしの中の水(パートU)―水道水から水を考える― ……代表 渡辺 雄一
  緑化の推進と森林の活用に関する研究 ……代表 竹重 勲
  次世代に引き継ぎたい「食生活の提案」 ……代表 松本 良子
  「みんなで探す神戸らしさ」の研究   ……代表 田中 有司
公開講座講演要旨
  科学技術と環境―温暖化とエネルギー問題― ……渡辺 泰堂
会員からの投稿論文、エッセー
  尾瀬トレッキングでの出来事 ……上田 寿栄
  環境活動を通じて思うこと  ……塩野 勝
  人生の経験を温暖化防止の啓蒙に活用 ……竹重 勲
  出処進退の美学 ……千葉 俊壹
  「日本」は「にほん」 ……清原 佶
21世紀学会誌
第12巻
2005年3月
巻頭言
共同研究
  水の循環 ―森に入って「水」を考える― ……代表 渡辺 雄一
  バイオマスエネルギー利用への両面作戦 ……代表 塩野 勝
  「震災の碑と復興文化をたどる神戸の散歩道」の研究 …代表 田中 有司
公開講座講演要旨
  震災復興と都市再生   ……加藤 恵正
会員からの投稿論文、エッセー
  カラオケは「日本の文化力」だ ……千葉 俊壹
  なゐ考よわ   ……小林 東生
  食品添加物   ……庄司富美子
  京都議定書発効に関連して思うこと (森林の保全と木炭の活用)  …竹重 勲
  環境と人間   ……塩野 勝
会員の声
  『ならまち』を見学して思ったこと ……武井 泰治
  寒中の暖風   ……庄司富美子
21世紀学会誌
第13巻
2007年3月
巻頭言
共同研究
 平成16年度
  震災から得られた教訓の活かされ方 ……代表 松原宏治
  震災復興のプロセスと住民の関わり ……代表 堂馬英二
  その震災復興過程においての音楽活動の役割 ……代表 庄司富美子
  震災時における生活のためのエネルギーと水 ……代表 渡辺雄一
 平成17年度
  スローライフで地球を守る ……代表 塩野 勝
  市街地におけるビオトープ育成の研究 ……代表 田中有司
  今、食生活は、安心・安全ですか?容器包装は? ……代表 庄司富美子
  香の研究
    ―生活環境の質を向上させるために― ……代表 渡辺雄一
21世紀学会の今後のあり方に関するアンケートの概要

 (更新日 2013年9月22日)